#01 TRADITIONAL CRAFTS #01 TRADITIONAL CRAFTS

伝統工芸の特徴とは? 伝統工芸の特徴とは?

  • 1

    熟練した技が
    必要

  • 2

    手工業である

  • 3

    日常生活で
    使われている

  • 4

    長い歴史がある

市場の意識 市場の意識

  • 1

    高価格

  • 2

    知識不足

  • 3

    古いものを嫌う

#02 VISION #02 VISION

  • 伝統工芸のこれからのこと。 伝統工芸のこれからのこと。

    伝統工芸品は、繊細な日本人の技術力を結集したものであり、高価なものがたくさんあります。
    とくに西陣織は着物を着る人にしか、その価値を提供できないという状況にあり、
    ましてや着物を着る人が少ない現代社会において、
    西陣織の価値を提供するには次なるアイテムでの表現方法が求められているのです。
    そこには第三者の目線が必要であり、他の産業や技術とのコラボレーションが不可欠になっています。

    伝統工芸品は、繊細な日本人の技術力を結集したものであり、高価なものがたくさんあります。とくに西陣織は着物を着る人にしか、その価値を提供できないという状況にあり、ましてや着物を着る人が少ない現代社会において、西陣織の価値を提供するには次なるアイテムでの表現方法が求められているのです。そこには第三者の目線が必要であり、他の産業や技術とのコラボレーションが不可欠になっています。

  • 「tsutaeru」ができること。 「tsutaeru」ができること。

    伝統工芸品がもつ背景をベースに、tsutaeruは、伝統工芸品の技術を応用し、
    現代の暮らしになじむような製品に仕上げていくことで、たくさんの人たちに「本物」にふれてもらい、
    伝統工芸品の良さを伝えていきたいと考えています。

    伝統工芸品がもつ背景をベースに、tsutaeruは、伝統工芸品の技術を応用し、現代の暮らしになじむような製品に仕上げていくことで、たくさんの人たちに「本物」にふれてもらい、伝統工芸品の良さを伝えていきたいと考えています。

TOPへ